水草牧師の説教庫

聖書からのメッセージの倉庫です

人生を溢れる泉に

ヨハネ4章3節から28節 2019年8月18日 苫小牧主日伝道礼拝 キリスト時代のパレスチナ 1.サマリヤを通って行かねばならなかった (1)ユダヤ人とサマリヤ人 おはようございます。台風一過です。今朝は、とくに入門者の方にわかりやすいお話をということで、…

真の王を迎える時

マタイ2:1-12 1 ヘロデ大王の恐怖 砂漠を越え、大川を越えて東からやってきた博士たちは、ユダヤ人の王としてお生まれになった方をさがしてエルサレムにやってきました。彼らが、やってきたのは当然、王宮でした。ところが、この宮殿にメシヤはいませ…

父母を敬え

出エジプト20:12 「あなたの父と母を敬え。あなたの神、主が与えようとしているその土地で、あなたの日々が長く続くようにするためである。」出エジプト20:12 1 二つの愛の戒めの関係 (1)二つの愛の戒め 「すべての命令の中で、どれが一番たいせつ…

キリストの名前

マタイ1:18-25 18**,イエス・キリストの誕生は次のようであった。母マリアはヨセフと婚約していたが、二人がまだ一緒にならないうちに、聖霊によって身ごもっていることが分かった。** 19**,夫のヨセフは正しい人で、マリアをさらし者にしたくなかっ…

安息日の目的

出エジプト記20:8‐11 8**,安息日を覚えて、これを聖なるものとせよ。** 9**,六日間働いて、あなたのすべての仕事をせよ。** 10**,七日目は、あなたの神、主の安息である。あなたはいかなる仕事もしてはならない。あなたも、あなたの息子や娘も、それにあなた…

正しい礼拝

出エジプト20:4-7 2019年7月21日 苫小牧主日夕礼拝 4 あなたは自分のために偶像を造ってはならない。上の天にあるものでも、下の地にあるものでも、地の下の水の中にあるものでも、いかなる形をも造ってはならない。 5**,それらを拝んではならない。そ…

唯一の神

出エジプト20章1-3節 1**,それから神は次のすべてのことばを告げられた。** 2**,「わたしは、あなたをエジプトの地、奴隷の家から導き出したあなたの神、主である。** 3**,あなたには、わたし以外に、ほかの神があってはならない。** 1 区切りなど エジプ…

涙とともに種まく者は

詩篇126 **都上りの歌。** 1**,主がシオンを復興してくださったとき 私たちは夢を見ている者のようであった。 2**,そのとき私たちの口は笑いで満たされ 私たちの舌は喜びの叫びで満たされた。 そのとき諸国の人々は言った。 「主は彼らのために大いなるこ…

わがたましいよ 主をほめたたえよ

詩篇103篇 序 1**,わがたましいよ主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ聖なる御名をほめたたえよ。** 河兄の祈りにありましたように、私たちは日常の祈りの中で、自分の願い事を並べ立ててばかりいることが多いものではないでしょうか。「誰それ…

泉湧く人生

詩篇84篇 指揮者のために。ギテトの調べにのせて。コラ人による。賛歌。** 1**,万軍の主よあなたの住まいはなんと慕わしいことでしょう。**2**,私のたましいは主の大庭を恋い慕って絶え入るばかりです。私の心も身も生ける神に喜びの歌を歌います。3**,雀さ…

王である祭司、聖なる国民

Ex19章1-6節 1.序 エジプトを出たのが第一の月のついたち。それから二ヶ月がたち、第三の月のついたちにモーセとイスラエル人はシナイの荒野にはいりました。そして、先に神様がモーセに啓示をお与えになってモーセを召し出された山、シナイ山(別名ホレブ…

神はあなたを愛している

ヨハネ3章16節 2019年6月16日 苫小牧伝道礼拝 聖書は永遠のベストセラーと言われますし、偉人たちは聖書についてさまざまなことを言い残しています。ナポレオンは「聖書はただの書物ではない。それに反対するすべてのものを征服する力を持つ生き物である。」…

   永遠の信頼

詩編16編 ダビデのミクタム 1,神よ私をお守りください。私はあなたに身を避けています。 2,私は主に申し上げます。「あなたこそ私の主。私の幸いはあなたのほかにはありません。」 3,地にある聖徒たちには威厳があり私の喜びはすべて彼らの中にあります。 …

小さくかつ大きな者  

Ps8 苫小牧福音教会では今年度の主題は礼拝です。礼拝賛美に「詩篇歌」を用いていますので、用いている詩篇歌の歌詞を数回にわたって味わう予定です。 **指揮者のために。ギテトの調べにのせて。ダビデの賛歌。 1主よ私たちの主よあなたの御名は全地にわ…

聖餐―主の死といのちに与る―

1コリント11:23-29 2019年5月19日 苫小牧主日 私は主から受けたことを、あなたがたに伝えました。すなわち、主イエスは渡される夜、パンを取り、 感謝の祈りをささげた後それを裂き、こう言われました。「これはあなたがたのための、わたしのからだです。わ…

説教とは

ネヘミヤ8:1-8 2019年5月12日 苫小牧主日礼拝 1民全体が、一斉に水の門の前の広場に集まって来た。そして彼らは、主がイスラエルに命じたモーセの律法の書を持って来るように、学者エズラに言った。2そこで、第七の月の一日に祭司エズラは、男、女、お…

祈りと賛美

マタイ6:5‐13 2019年5月5日 苫小牧朝礼拝 5**,また、祈るとき偽善者たちのようであってはいけません。彼らは人々に見えるように、会堂や大通りの角に立って祈るのが好きだからです。まことに、あなたがたに言います。彼らはすでに自分の報いを受けているの…

御霊と真理による礼拝

ヨハネ4:21ー24 2019年4月13日 21**,イエスは彼女に言われた。「女の人よ、わたしを信じなさい。この山でもなく、エルサレムでもないところで、あなたがたが父を礼拝する時が来ます。 22**,救いはユダヤ人から出るのですから、わたしたちは知って礼拝してい…

十戒:礼拝の原則

出エジプト記20章2‐17節 2019年4月7日 苫小牧主日礼拝 序 十戒の序文 2節「わたしは、あなたをエジプトの地、奴隷の家から導き出したあなたの神、主である。」は十戒の序文です。アブラハムの子孫であるイスラエルの民は、エジプトに430年間も過ごしていまし…

神に受け入れられる礼拝

創世記4:1-7 2019年3月31日 苫小牧福音教会 4:1 人は、その妻エバを知った。彼女はみごもってカインを産み、「私は、【主】によってひとりの男子を得た」と言った。 4:2 彼女は、それからまた、弟アベルを産んだ。アベルは羊を飼う者となり、カインは土を…

契約の神

Ex6 2019年3月10日 夕礼拝 主の召しを受けても、さんざん躊躇していたモーセですが、主に兄アロンをスポークスマンとして付けるから大丈夫だと説得されて、ファラオのもとへと行きました。しかし、前回みたように、派遣された当初、モーセは神のことばを…

神の価値観、この世の価値観

出エジプト5章 2019年2月28日 苫小牧夕拝 1 モーセはまだ怖がっていた イスラエルの民に、神のみ旨を告げたところ、彼らは先祖アブラハムへの契約をおぼえていてくださり、彼らを顧みてくださった神に礼拝をささげました。そして、いよいよモーセはパロのと…

意外な出来事も

使徒4:18-31 2019年2月24日 苫小牧主日 夕礼拝 4:18 それで、モーセはしゅうとのイテロのもとに帰り、彼に言った。「どうか私をエジプトにいる親類のもとに帰らせ、彼らがまだ生きながらえているかどうか見させてください。」イテロはモーセに「安心…

 聖徒たちの名

ロー16:1-16 2019年2月24日 苫小牧主日朝礼拝 16:1 ケンクレヤにある教会の執事(2017奉仕者)で、私たちの姉妹であるフィベを、あなたがたに推薦します。 16:2 どうぞ、聖徒にふさわしいしかたで、主にあってこの人を歓迎し、あなたがたの助けを必要…

奉仕への召しと備え

Ex4。1-17 荒野で羊を数十年間飼う生活をして、すでに80歳を迎えていたモーセでしたが、心身共に強壮ではありました。この日もミデヤンの荒野を草を求めて羊を追ってきたところで、主とお会いしたのでした。燃えても燃え尽きない柴の木に主は臨在を表…

素晴らしいイエス様

ルカ8:40-56 1 会堂司ヤイロと娘 ルカ 8:41-42 するとそこに、ヤイロという人が来た。この人は会堂管理者であった。彼はイエスの足もとにひれ伏して自分の家に来ていただきたいと願った。 彼には十二歳ぐらいのひとり娘がいて、死にかけていたのであ…

神のご計画とその実現

Ex3:15-22 2019年2月10日 苫小牧夕礼拝 3:15 神はさらにモーセに仰せられた。「イスラエル人に言え。 あなたがたの父祖の神、アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神、【主】が、私をあなたがたのところに遣わされた、と言え。 これが永遠にわたしの名、こ…

しかし、今はーー小事と大事

ローマ15:22-33 2019年2月10日 苫小牧主日礼拝 15:22 そういうわけで、私は、あなたがたのところに行くのを幾度も妨げられましたが、 15:23 今は、もうこの地方には私の働くべき所がなくなりましたし、また、イスパニヤに行く場合は、あなたがたのと…

福音はキリスト

ロマ1:1-7 2018年1月7日苫小牧 <一般的紹介> ローマ書は、世界の歴史に大きな影響を与えてきました。4世紀、西方教会最大の教会の父、「西洋の教師」と呼ばれるアウグスティヌスはローマ書13章によって回心しました。16世紀、マルチン・ルターはロ…

キリストに属する者へーーー第二のアダム

ローマ5:12-21 5:12 そういうわけで、ちょうどひとりの人によって罪が世界に入り、罪によって死が入り、こうして死が全人類に広がったのと同様に、──それというのも全人類が罪を犯したからです。 5:13 というのは、律法が与えられるまでの時期にも罪…